INFORMATION お知らせ

【重要】ログイン履歴 確認機能の追加について

大戦略WEB運営チーム 投稿日時2012.02.20 18:05閲覧数 28521

いつも『大戦略WEB』をお楽しみいただき誠にありがとうございます。
『大戦略WEB』運営チームです。

ハンゲームサイトでログイン履歴を確認できる機能が追加され、
過去のログイン情報を確認できるようになりました。

現在、ゲームアカウントへ不正にアクセスされ、ゲーム内財産を盗まれるといった
アカウントハック被害が頻繁に発生しております。

不正アクセスからアカウントを守るための自衛手段の一つとして、お役立ていただければ幸いです。

 ログイン履歴を常に確認しよう

ハンゲームサイトで、ログイン履歴が確認できる機能が追加されました。

▼確認可能なログイン情報
・お使いのPCのIPアドレス
・ログイン日時
・ログイン結果
・ログイン時のIPアドレス
・異常詳細

お客様が最近ハンゲームにログインを試みた過去10日分の履歴が確認でき、
お客様ご自身以外による不正なログインが無いかをご確認いただけます。
身に覚えの無い不正と思われるログインを確認した場合は、
すぐにパスワードの変更を行ってください。

ログイン履歴の確認手順


@ハンゲームページへログイン
AID情報


Bログイン履歴


ハンゲームパスワード変更手順


@ID情報ページ(https://myinfo.hangame.co.jp/)を開く(ハンゲームへのログインが必要です)
 ※ログインパネル内にある「ID情報」ボタンからもお入りいただけます。
A『ハンゲームID基本情報』の「基本情報の編集」をクリック
Bパスワード入力画面が表示されるので、現在のパスワードを入力
C『基本情報の編集』にて新しいパスワードを入力し、確認のため再度パスワードを入力
D「確認画面へ」ボタンをクリック
E入力内容を確認し、「編集内容を保存する」をクリック

※第三者にわかりやすいパスワードは非常に危険です。
  お客さまだけが知っている文字列に設定してください。
※他サイトとは異なるパスワードに設定することを強くお勧めいたします。
※古いパスワードを再度使いまわすことは避けてください。

 【推測されやすいパスワード】
 ・aaaa などの文字が連続しているパスワード
 ・asdf などキーボードの配列によるパスワード
 ・ハンゲームID名と非常に似ているパスワード
 【例】
  ハンゲームID:ハンゲーム
  パスワード:hangame

 なお、今後も定期的(3ヶ月に1回程度)に変更されることをお勧めいたします。

 ワンタイムパスワードを設定しましょう!

 「ログイン履歴 確認機能」は、あくまで不正アクセスがないか確認する為の機能となっております。
 不正アクセスといった見えない脅威へのセキュリティ強化対策として、
 『大戦略WEB』運営チームでは、ワンタイムパスワードのご利用をお勧めしております。

 ワンタイムパスワードとは通常のID、パスワード以外に設定する使い捨てパスワードです。
 オンラインバンキングなど高いセキュリティが求められる業界で導入が進められているものです。

 「使い捨て」の名のとおり、一度利用したパスワードは無効になるため、
 万が一他人にパスワードが知られてしまっても、安全にサービスを利用することができます。
 ぜひ、こちらのサービスも併せてご利用ください。
 >>ワンタイムパスワードについて

◆是非ご一読ください


 >>ブルートフォースアタック(総当たり攻撃)ってなに?

 >>あなたは大丈夫?パスワードにまつわる怖い話

 今後もハンゲームでは、お客さまに安心、安全にご利用いただけるように、取り組みを行ってまいります。
 ご不明な点がございましたら、お問い合わせフォーム よりご連絡くださいますようお願いいたします。

 今後とも『大戦略WEB』をよろしくお願いいたします。


 2月20日
 『大戦略WEB』運営チーム

GAME START

ログイン

PAGETOP